ミリマンの資産負債管理サービス

概要

多すぎず、少なすぎず

現在の経済環境において、企業が適正な金額の資本を保有することは不可欠です。その金額が多すぎたり、少なすぎたりすると、保険に過剰な費用をもたらしたり、支払不能の非常に高いリスクをもたらすことになります。

ミリマンは、事業戦略にあったエコノミックキャピタル・モデルを導入することで、お客様の行う意思決定が、利用可能資本の現実的評価と保険会社の必要資本に基づいたものにするお手伝いをします。

ミリマンの資産負債管理サービス

ミリマンのエコノミックキャピタル・モデリングのソリューションは、お客様が投資や資本管理に関する意思決定をより自信を持って行うため、その事業や金融リスクを理解するために必要なインサイトを提供します。リスクをうまく管理するために決定的に重要なことは、ビジネスを持続・成長させるために必要なエコノミックキャピタルの要件を理解することです。迅速なストレステストおよびシナリオモデリングは、エコノミックキャピタル・モデリングの一要素であり、複数のパラメータを用いた確率分布によってリスクを見る有益な方法です。

こうしたソリューションは、グローバルな組織が直面するビジネスリスクや金融リスクにより多くのインサイトを提供します。また、ミリマンのESG(経済シナリオジェネレータ)は、ミリマンの実務経験から得た専門知識および豊富なコンサルティングの経験と合わせることで、包括的でユニークなエコノミックキャピタル・モデリングのソリューションを生み出します。

またミリマンのコンサルタントは、予測結果を生成する最適パラメータを選択し、その結果をより効果的な意思決定に応用するお手伝いも可能です。

ミリマンのエコノミックキャピタル・モデルのソリューションは、単独でも運用できるほか、ミリマンのERMソリューションと統合してもお使いいただけます。

連絡先

ミリマンでは、協力してお客様の抱える複雑な問題を解決することに力を注いでいます。お客様のビジネスが現在どうなっているのか、また私どもがどのような形でお役に立てるかについて、お話させてください。