ソルベンシーIIの商品開発への示唆

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Joshua Corrigan |  2009年10月1日
ソルベンシーIIは、ソルベンシー・キャピタルをエコノミック・キャピタルとすることにより、市場の歪みを最小化させることを目指しています。ソルベンシー・キャピタルは、商品開発においてもリスク管理においても既に重要な要素となっていますが、ソルベンシーIIの下ではさらに重要となります。新たなフレームワークは、EUの保険会社にとってより適切にリスクの価格設定をし、リスクを管理するきっかけを与えるでしょう。