NCAへの情報提出に関するガイドライン案についてのEIOPAコンサルテーション・ペーパー(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 John McKenzie, Robert Bugg, William Coatesworth |  2013年4月23日
National Competent Authorities (NCAs)への情報提出に関するEIOPAのコンサルテーション・ペーパーでは、ソルベンシーIIの導入に先駆けて、各国の監督当局への定量的かつ記述的情報の相当なレベルの開示を提言しています。この必要情報は、ソルベンシーIIに向けて順調に準備を進めている会社に大きな困難をもたらすものではないでしょう。しかしながら、新たな要件により影響を受ける会社は、既存の各国の報告要件を満たす必要があるでしょう。また両方を提出することから、リソースに負担がかかるかもしれません。本ペーパーでは、NCAsへの情報提出に関するガイドラインの概要も示しています。