ソルベンシーIIにおけるAPH負債の準備金(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Christopher Clarke, Derek Newton, Gary Wells |  2011年2月28日
ソルベンシーIIでは、保険会社に求められる技術的準備金の計上方法が本質的に変わり、準備金がベストエスティメイト・ベースであることを確実にすることに関心が寄せられると思われます。本紙では、アスベスト、公害、健康被害(APH)に関する負債を有する保険会社が、新たな規則に則って準備金を設定する際に直面すると思われる特定の課題について論じています。