インドネシア:2018年3月31日時点の割引率について四半期アップデート(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Halim Gunawan, Mark Whatley |  2018年6月13日

インドネシアの企業は、毎年、半年ごと、そして場合によっては四半期ごとに財務報告の作成を求められます。全ての企業が、インドネシア財務会計報告基準(Indonesia Statement of Financial Accounting Standard)no. 24(PSAK24)に沿って、退職後およびその他の長期従業員給付制度に関する企業の債務および費用について報告する必要があります。

本四半期アップデートでは、長期従業員給付債務を評価するための主要前提条件の一つである割引率について知見を提供します。