ミリマンFRMインサイト:2017年11月マーケットコメント (英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Joe Becker |  2017年12月5日
国際株式は、13か月連続のプラスの月次リターンを記録しました。2017年末には、MSCI ACWI Index運用30年の締めくくりとなります。これまで一暦年を通してプラスの月次リターンを記録する可能性を残して一年最後の月を迎えたことはありません。ボラティリティーは、3つの国際株式セグメント全てで増加しましたが、歴史的に低い水準内にとどまっており、それぞれ5年平均値を下回っています。株式市場ボラティリティーが低いということは、16か月連続してS&P Managed Risk Indexが100%株式配分を維持していることを意味します。米国ドルは、2か月連続上昇の後、11月に下落しました。