見直し中のソルベンシーII:ボラティリティ調整の再確認---見過ごされることがあるリスク軽減要因(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Eamonn Phelan |  2019年2月21日
本第2稿では、負債評価に使用するリスクフリーレート特定の別の本質的部分であるボラティリティー調整(VA)について詳しく見ていきます。