レビュー・アクチュアリー:期待と現実 (英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Aisling Barrett, Eoin King |  2019年8月1日
アイルランド中央銀行の国内アクチュアリアル制度(Domestic Actuarial Regime)は、保険会社に対し、独立した「レビューアクチュアリー」を手配して、技術的準備金および関連する技術的準備金に関するアクチュアリーの意見書(AOTPs)および技術的準備金に関するアクチュアリーの報告書(ARTPs)の定期的レビューを実施するよう求めています。 アイルランドアクチュアリー会の年次総会(2019年5月24日開催)で行われた本プレゼンテーションでは、Aisling BarrettとEoin Kingがそれぞれのレビューアクチュアリーの職務経験(両者ともレビュー実施チームの一員としての経験と共に、別のレビューアクチュアリーによるレビュー対象チームの一員も経験)について論じます. 本セッションでは、様々な関係者の期待とそれらをどのように現実のプロセスと一致させるかについて検討します。