医師がリスクを共有するタイプの支払モデルに対する保険リスクとその影響(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Juliet M. Spector, Cory Gusland, Carol Kim |  2018年1月12日

プロバイダーおよび支払者が直面する一番の課題は、支払者から保険リスクを引き受けすぎずにプロバイダーがより効果的で質の高いケアを提供するよう動機付ける、リスク共有支払モデルを設計することです。プロバイダーおよび支払者は、リスクシェア契約の実行可能性を評価し、そのリスクを軽減するための適切なリスク契約パラメータを作成する際には、保険リスクを測定するはずです。これらのプライシングの試算には、アクチュアリーの適切な厳格さを持って取り組まなくてはなりません。

本レポートは、Society of Actuariesから発表されたものです。

Authors

トピック