関節置換術に対する包括的ケア実施1年目の結果:主な検討事項(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Pamela M. Pelizzari, Jocelyn Lau, Harsha Mirchandani |  2018年1月8日
関節置換術に対する包括的ケア(Comprehensive Care for Joint Replacement、CJR)モデルは、67の行政統計地域から799病院の参加を求めている包括払いモデルです。実施1年目(PY1)の初回CJR照合は、2017年春に完了しました。本稿では、PY1結果報告にあるデータと他の一般に利用可能な情報源を組み合わせ、CJR PY1の支払いを受けた病院と支払いを受けなかった病院を比較しました。

Authors

トピック