ゆがみのない破壊的創造:インシュアテック戦略を損失準備金評価プロセスにシームレスに統合するには(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Thomas A. Ryan |  2018年11月13日

保険会社は、インシュアテック戦略の破壊的創造の影響をどうしたらうまくマネージできるでしょうか?インシュアテックが進むにつれ、ユーザー、投資家、そしてインシュアテックそのものが、その導入結果を明確かつ客観的に評価できるようにする必要があります。様々なイニシアティブを認識せずに行った損失準備金分析は、全体として不正確な財務予測と、インシュアテック戦略自体の成功・失敗に関する間違った情報を導きかねません。

本記事は、Contingenciesに掲載されたものです。

本記事を読むまたは印刷する