Liborマーケットモデルの迅速な較正(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Laurent Devineau, Pierre-Edouard Arrouy, Paul Bonnefoy, Alexandre Boumezoued |  2017年6月12日
金融ドライバーの市場整合的プロジェクションでは、保険・銀行業界のお客様が繰り返しファイナンシャル・モデルの較正を行う必要があります。重要なファイナンシャル・モデルの中で、他の金融ドライバー専用モデルに比べ、金利専用モデルは市場慣行における大規模な複雑性という問題に行き当たりました。確率論的金利モデルについては、ボラティリティ・スマイルと市場価格を満足いく形に再生できることが証明されたため、LIBOR Market Model with Stochastic Volatility(SVLMM)が現在広く用いられています。また、超低金利環境では、マイナス領域にある金利の予測ができる変位係数の使用が市場の標準になってきました。これはいわゆる変位拡散SVLMMの形をとるものです。こうしたモデルの迅速な較正プロセスが極めて重要であるため、ミリマンは高度パラメータ推計戦略を開発し、そのような金利モデルを今日利用可能な古典的手法に比べて非常に迅速に設定できるようにしました。本レポートは、関連する数学的・数値的ツールキットについて詳述します。

Authors

トピック