民間洪水保険はNFIPよりも安くできる?(英語版のみ)


  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
ミリマンは最近、民間洪水保険の提供に関するフィージビリティーを迅速に評価するツールをKatRiskと共同で開発し、保険会社および再保険会社にライセンス利用してもらえるようにしました。洪水保険のデータを使用し、ミリマンおよびKatRiskは、全米洪水保険制度(NFIP)の既契約全体の56%を占める3つの州(フロリダ州、テキサス州、ルイジアナ州)で市場のフィージビリティー・スタディーを実施しました。ミリマンでモデルした民間洪水保険の保険料をNFIPの保険料と比較しました。

次のステップ