S2AV:ソルベンシーIIにおける保険会社評価のための手法(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Edward Morgan, Jeremy Kent |  2016年11月21日
本紙では、ソルベンシーIIフレームワークにおいて保険会社を評価する際の課題のいくつかを論じ、合併・買収取引における特定の視点とともに潜在的投資家のニーズを満たすために考えられる評価手法を提案します。ソルベンシーIIでは、多くの要因が分配可能利益に影響を与える可能性がありますが、著者は、最も大事な要因、特に中長期にわたって大事な要因は、ソルベンシーII必要資本の水準とそれに対応する利用可能自己資本であると考えます。