IFRS 4 Phase IIの、ソルベンシーIIとMCEVに対する比較(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Donna McEneaney, Ernst Visser |  2015年6月10日

IFRS 4 Phase II、ソルベンシーII、MCEVの間には、保険契約者負債を評価する際に最良推計キャッシュフローを利用し、市場整合的割引率を使用するなど、多くの類似性があります。IFRS 4 Phase IIでは、例えば、契約上のサービスマージンを使用して、契約期間に利益を分散させます。ソルベンシーIIとMCEVでは、利益は即座に認識されます。また、IFRS 4 Phase IIやMCEVに比べ、ソルベンシーII要件は規定的です。IFRS 4 Phase IIの導入は、保険会社に多くの課題をもたらす可能性があります。

保険契約の会計基準として提案されているIFRS 4 Phase IIの、ソルベンシーIIとMCEVに対する比較。