メディケアにおける心不全に係る費用の増大:アクチュアリーによる費用分析(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Bruce S. Pyenson, Kathryn V. Fitch, Pamela M. Pelizzari |  2015年2月4日

心不全患者のケアを向上させて費用を引き下げるための大規模な取り組みがこのところ行われてきました。こうした取り組みにもかかわらず、心不全率は上昇しており、生存率にわずかな改善が見られるのみです。新たな治療法がなく、医療管理の改善も限定的であることから、特にメディケア被保険者の間で、心不全に対してより注目することが必要です。

本レポートは、Novartis Pharmaceuticalsから委託されたものです。