ERMへの成熟したアプローチ(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Safder Jaffer |  2014年9月4日

ERMは、今日注目の話題ですが、規制当局および格付機関のコンプライアンス要件がその成長を左右する湾岸協力会議(Gulf Cooperation Council)加盟国の市場では、まだ話題に上り始めたばかりです。多くの企業は、確固たるERMの枠組みを設けることの真価や可能性を理解していません。優れたERM施策は、多大な事業価値を生むことを意味しており、リスク管理に向けて成熟したアプローチをとる企業のみが、そこから競合上の優位性を得られるのです。

本記事は、Premium magazineの2014年9月号に掲載されています。