ソルベンシーIIにおける資本管理(英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Scott Mitchell, Eamonn Phelan, Sinéad Clarke |  2014年7月17日
ソルベンシーIIは、資本要件を満たす際に利用できる資本の形態に関する新たな規則の導入に加え、保険会社および再保険会社が資本要件を評価する方法を変えるでしょう。本紙は、意思決定の堅固なフレームワークの必要性、投資戦略をどう適合させるか、再保険の利用、新たな規制の展望、会社組織およびポートフォリオの再構築に関する検討、リスク管理ソリューションの事例、リスクモデリング手法の潜在的恩恵を含む主要事項のいくつかを検討します。本紙はまた、ピラーIIおよびピラーIIIの要件も概説しています。