予測VS説明 (英語版のみ)

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+
作成者 Neil Cantle |  2013年9月4日

ビッグデータの時代は、意思決定および学びに関する新たな時代へと我々を誘っており、戻ることはできません。

近代ビジネスは、非常に複合的で、「全てが」グローバルに相互が結びついた状況は、トレンドが急速に出現してまた同じような速さで消えていくことを意味します。組織にとって、リスク耐性(resilience)を高めるためには、備えを整え、将来発生するかもしれないことに関する適応力と良好な指標が必要です。

Neil CantleはRaconteurに掲載された本記事で、単に予測を求めるだけでなく、ビッグデータから得られる説明および洞察を探し求めることが、結びつきを理解し、より精度の高い分析的モデルを構築するのに、いかに役立つかについて解説しています。

本文はこちら