エコノミック・キャピタル・モデリング—損害保険


Milliman on ERM: Inertia has a cost

  • Print
  • Connect
  • Email
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • Google+

ミリマンの損害保険会社向けエコノミック・キャピタル・モデリングのソリューションでは、ConningのADVISEソフトウェア・プラットフォームおよびGEMSエコノミックシナリオジェネレーターを採用しています。ADVISEは、真の全社的フィナンシャル・モデリング機能を提供する包括的フィナンシャル・シミュレーション・エンジンです。GEMSは、デリバティブや代替資産のプライシングを含め、フォワードルッキングにグローバル経済と金融市場をシミュレーションすることが可能です。

代表的な長所は、以下の通り。

  • 即時性:ミリマンとConningのソリューションでは、現在問題なく運用されていることが証明されているソフトウェア・プラットフォームを採用しています。モデルを一から構築するためにソフトウェア開発者を採用したり、社内のITリソースが関わる時間やコストをかけずに、データ入力およびモデルのランをすぐに開始できます。
  • フレキシビリティ:あらゆる会社のエコノミック・キャピタル・モデリングに関するニーズが、それぞれ違うことをミリマンは認識しています。それこそが、ミリマンのソリューションがモジュールベースになっており、今必要なモジュールだけを利用できるようにし、その後必要な機能を追加できるようになっています。利用できるモジュールは、会社の経済的運営環境をシミュレーションするConningのGEMSエコノミック・シナリオ・ジェネレーターを含み、整合性を確保するための会社横断的共通エコノミック・モデリング・フレームワークを提供します。
  • 洞察力:エコノミック・キャピタル・モデルは、その結果を左右するインプットが非常に重要です。ミリマンは、我々のアクチュアリーとしての判断、経験、専門性を応用することで、より精度の高い予測結果が得られるよう、お客様が分析結果を適切にパラメータ化するお手伝いをします。
  • 拡張性:ミリマンとConningのソリューションは、リスクの最も広範な側面の相互関係のモデル化を可能にするものであり、細部情報を失うことなく、エコノミック・モデリングが要求する巨大な異種のデータセットを扱える拡張性があります。
  • 有用性:ミリマンとConningのソリューションには、複数のユーザーが同時にアクセスすることができます。レポートおよびダッシュボードは、ユーザーの異なるニーズに合わせてカスタマイズが可能であり、レポートは、財務分析から監督当局への報告や取締役会レベルの意思決定まで多様なニーズを満たすように作成できます。ソフトウェアのパッケージに組み込まれている標準的レポートとして、GAAP報告、法定財務報告などがあります。

次のステップ